シナノスイート 「ふじ」 × 「つがる」

シナノスイートとは

 「シナノスイート」は長野県果樹試験場において1978年(昭和53年)に「ふじ」と「つがる」の花粉を交配させ得られた種を翌年に撒き、1984年 (昭和59年)に初結実。 それ以降選抜育成を行い交配から16年を経た 1994年(平成6年) に品種登録されたりんごです。

【まめ知識】

商品名は公募により「味がピカイチにいい」ことから、一時「あじぴか」になりましたが、同じ名前のみかんが商標登録されていたため、「シナノスイー ト」 になりました。

【りんご三兄弟】

りんご三兄弟とは長野県内で生まれたオリジナル品種の中でも9月下旬~ 11月下旬にかけて最盛期を迎える人気の3種のりんごを、 全農長野が県内 外へと広くPRするために名付けられたネーミングです。 (2009年に同団体が商標登録をしています)

りんご三兄弟とはそれぞれの出荷の早い順に

「 秋映」長男

「シナノスイート」次男

「シナノゴールド」三男

旬のカレンダー

10月 11月

ご購入はこちらから